2018年11月26日

総明会〜ONE MEIJI〜

11/25、高校の大同窓会へ行ってきました。
明治のマスコット、フクロウのめいじろうがお出迎え!
DSC_0110.JPG DSC_0139.JPG
マンドリンクラブ、吹奏楽部の生演奏に応援団、チアリーディング!最高です!
DSC_0137.JPG DSC_0141.JPG
大学公認コピーダンスサークルCopiaのスペシャルライブ盛り上がりました(^ω^)!
FB_IMG_1543181345911.jpg
幹事学年の平成3年卒「明仁会」の皆様大変お疲れ様でした。
手土産の中に素敵な焼印のどら焼きが入っていました!
おり。
DSC_0144.JPG DSC_0143.JPG
posted by ダイブエムエーイー at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月24日

潜れてよかったぁ!

11/23、M大秋合宿不参加者の補講へ行ってきました。
現役6名、OB5名、このところOB参加率が凄いです。
東名へ乗ったとたん、大渋滞、ふぅ〜!3連休の初日ですもんね。
現地到着予測が12:30頃なので、17:00まで潜れる赤沢を選択。
結局5時間半かけて、赤沢へ。でも水中は秋海で綺麗でした!
ゴンズイ玉に、ヒラメ、ヒラメ〜!
IMG_0748.JPG IMG_0753.JPG IMG_0767.JPG
シマアジのアタックや可愛いセミホウボウ、そして2本目はバディ潜水をしました。
IMG_0756.JPG IMG_0776.JPG IMG_0781.JPG
みんなそれぞれ楽しめた様子です。またもやロングジョンにラッシュのOB!
IMG_0768.JPG IMG_0773.JPG IMG_0780.JPG
新宿西口ロータリーには21時到着、無事終了です。
Y野さんはじめご参加のOBに感謝です、ありがとうございました。
おり。
IMG_0746.JPG
posted by ダイブエムエーイー at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月20日

今日の羽田

11/20、早朝より羽田D滑走路下潜りです。
今日は雨水のせいか、冷たく視界も悪かったです。
トラップの設置等を行いました。
無事、秋の調査終了です。
大変お疲れ様でした!
おり。
DSC_0091.JPG DSC_0097.JPG
posted by ダイブエムエーイー at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月19日

ういてまて指導員コース

11/18〜19、千葉県の勝山で行われた「ういてまて」指導員コースへ参加しました。
18日OB会から始発で帰宅後、仮眠して前泊のため千葉へ、ふぅ!
以前撮影で泊まった宿で、展望露天風呂や料理が最高です。
DSC_0076.JPG DSC_0078.JPG
夜は「ういてまて」の先生達と同じ宿だったので、部屋に呼ばれ飲み過ぎました(^ω^)!
11/19、午前中学科講習からの筆記テスト、午後は17時過ぎまでプールで実技講習から検定。
寒さとの戦いでしたが、無事合格!指導員目線でも、受講生目線でも勉強になりました。
スタッフの皆様、ありがとうございました️。
DSC_0082.JPG FB_IMG_1542630158129.jpg DSC_0090.JPG
ういてまては、浮いて生還のチャンスを待つ技術で、自分で自分を溺水から
助ける自己保全の技術です。
来年は小学校で指導し、「ういてまて」の普及に努めます!️
おり。
posted by ダイブエムエーイー at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月18日

OB会

11/17、ドゥスポーツダイビングのOB会がありました。
私を育ててくれた、大切な職場です。
皆さん変わらずお元気で、当時がよみがえります!
18歳から大変お世話になっている小豆さんと。
そして、トライアスリート3人組〜(^ω^)
FB_IMG_1542486063679.jpg FB_IMG_1542542749521.jpg FB_IMG_1542530548872.jpg
なんと、2次会、3次会まで、結局始発で帰宅しました!
おり。
FB_IMG_1542631307511.jpg
posted by ダイブエムエーイー at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月16日

今日も羽田

11/16、羽田D滑走路下へ潜りました。
昨日と違い、水底まで行っても何も見えません。
この筒で8本採泥し、上下の蓋を手探りで閉めて浮上、重いんです!
DSC_0052.JPG DSC_0048.JPG
あとはハンドマッキンという道具で4回採泥しました。
無事終了です!
そんなあとの〆は味噌ラーメン、温まりましたぁ!
おり。
DSC_0054.JPG
posted by ダイブエムエーイー at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月15日

羽田D滑走路

11/15、ポカポカ陽気のなか、滑走路下へ潜ってきました。
DSC_0040.JPG DSC_0046.JPG
今シーズン初ドライ、水温は18.6℃と快適でした。
水中視界も見える方、2mは見えてたかなぁ。
ビデオ撮影したり、泥を採ったり、本日無事終了です!
そんなあとの〆は炒飯、美味でしたぁ。
おり。
DSC_0047.JPG
posted by ダイブエムエーイー at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月13日

ギネス記録達成!

11/8-11、ギネス記録挑戦のお手伝いに、広島県宮島まで車で行ってきました。
インフレータブルボート4艇、エレキ4台、船外機2台、カヤック2艇の陸送です。
広島廿日市市宮島口〜厳島神社の大鳥居まで、人型ロボットエボルタ君が2.5キロを
乾電池2個で泳ぎきる挑戦です。
先導船のカヤックに取り付けた赤外線に反応し、エボルタ君は腕を回しついて行きます。
藻や潮の流れに苦戦しましたが、無事ギネス記録達成しました!
FB_IMG_1541882657057.jpg FB_IMG_1541882648358.jpg
振り返ると、私はスタートブイの設置から始まりました。こんな綺麗な景色だったんですね。
1542001411351.jpg 1542001416138.jpg 1542001438346.jpg
無事スタートブイの設置完了!
セレモニーが始まっても、私は会場下の石垣でスタートブイを見守っていました。
スタートが近づく頃は私の胸位まで潮が満ちてきました。
1542001422274.jpg 1542001455678.jpg 1542001462688.jpg
エボルタ君の乗っているボード下には、安定させるためワイヤーで重りが吊るされています。
スタート直後、そのワイヤーに藻が絡まり中断、リスタートする事になりました。
人の手で藻をとったり、触れるのはギネス認定となりません。
藻とり船が用意されていましたが、とりきるのは難しく、私が藻とりダイバーとなりました。
コースの600m位はダイバーが泳げない所があり、それ以外は全てエボルタ君と泳ぎました。
DSC_0034.JPG DSC_0033.JPG DSC_0037.JPG
結果、泳いで大鳥居をくぐることになりました。まぁ、出来ることではないでよね。
このタモを両手に持ち、藻をとりながら泳ぎました。
1542001489377.jpg 1542001510618.jpg 1542001524965.jpg
記録写真のようにいっぱい撮ってくれました。ハマヤンありがとう!
いやぁ、エボルタ君良く頑張りました。常に腕をまわして、可愛かったです。
1542001495095.jpg
最終日はホテルの関係で、山口県岩国市のホテルに泊まることに。
せっかくなので、錦帯橋を見学し帰路へ。
DSC_0025.JPG
道中、こんな景色を見ながら無事東京へ戻ってきました。
1542001560370.jpg 1542001580822.jpg
疲れましたが、充実した仕事でした。
ジ―ルさんはじめスタッフの皆様、大変お疲れ様でした。
おり。
posted by ダイブエムエーイー at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月06日

最終テスト

11/6、撮影前の最終テストを、冷たい雨の山中湖にて実施しました。
ジール号のダイバー船に、国際A旗を取り付け完了!
本番はもの凄い船団になりそうです。
DSC_5521.JPG
11/8から現地へ、インフレータブル4艇、カヤック2艇を陸送します。
10時間で着くかなぁ!
ギネスチャレンジ、はりきってサポートしてきます!
おり。
posted by ダイブエムエーイー at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月05日

十年祭

11/3-4、神式の十年祭へ、新潟までマイクロバスを運転して来ました。
DSC_5506.JPG
新発田(しばた)というところです。
墓前に神宮を招いて執り行われました。
玉串を捧げ、二礼二拍手一礼、しかも、パンパンと音は立てない、
「しのび手」という手を合わせるだけだそうです。
神様となって、これからも安全潜水を見守ってくださいね!
竹林にたたずむ宿が素晴らしかったです。
特にこの露天風呂、最高です。鯉の甘煮もササニシキも絶品です!
女将と若女将、とても気持ちの良い素敵な方たちでした(^ω^)
DSC_5519.JPG DSC_5513.JPG DSC_5515.JPG
人生色々、勉強させていただきました!H間さんありがとうございます!
s田さん、道中から温泉まで話し相手になっていただき感謝です!
おかげで無事帰ってこられました。
おり。
posted by ダイブエムエーイー at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記