2018年08月31日

夏の羽田終了!

8/30、羽田調査潜水です。
8/31は強い南風予報だったので、30日中に頑張って潜りました。
水底は22℃と冷たかったです。
採泥もやりましたが、ラストダイブは水底を100m一往復しました。
メジャーが数ヶ所水底に立っているので、目盛りを綺麗にして写真撮影です。
ここは月面かと思うような宇宙空間、行ったことないですが。
帰港する頃にはうねりが入ってきていました。
無事終了で何よりです。
おり。
DSC_5103.JPG
posted by ダイブエムエーイー at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月29日

夏の羽田

8/28、羽田D滑走路橋脚に潜ってきました。
前回の5月末はドライスーツ着用、水深20mは冷たさが伝わって来ました。
今回はウエット着用25℃〜26℃と快適、前日のゲリラ豪雨のせいか視界悪かったです。
採泥調査で水底まで潜ると、黒鯛がアタックしてきました。
台風21号も発生し、あと何日で夏の調査が終わるでしょう。
おり。
FB_IMG_1535449905036.jpg
posted by ダイブエムエーイー at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月26日

24時間テレビ

8/24、前泊しトライアスロンスイムパートのお手伝いです。
FB_IMG_1535201199438.jpg
8/25、5時朝食後、現場へ。
100mのコース設営からテスト、12時本番に備えます。
FB_IMG_1535201179363.jpg
3ヶ月前は100mも泳げなかった、みやぞんさん、いい泳ぎでしたねぇ。
1550m休憩しながら、55分で無事ゴール!
1535243993161.jpg
その後、バイク60kmも無事ゴール!
現在猛暑のなか、ラン100kmの最中、武道館を目指しています。
頑張れ〜(^ω^)
おり。
posted by ダイブエムエーイー at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月22日

海上花火ツアー

8/18-20、恒例の土肥海上花火ツアーへ行ってきました。
今回も台風を上手く避けてのダイビングです。
18日は黄金崎ビーチ、チビネジリンボウだらけでした。水温29℃で快適〜!

沖の産卵床にはアオリイカがいっぱい!

19日は安良里のボートダイブ、沖の根ではカンパチが元気に捕食。

夕食後は宿の船で海上花火見学、昨日より近く迫力ありました。

20日は土肥のボート飛島沖へ。昨年ハンマーヘッドを見たポイント、今年はシイラの大群!

2本目は港近くの漁礁へ、あなどれません、カンパチの群れ!

3日間温かく、穏やかな良い海でした。ご参加の皆様ありがとうございました。
IMG_0095.JPG IMG_0086.JPG IMG_0115.JPG
〆はアオリイカ天せいろ、美味です。
おり。
DSC_5081.JPG
posted by ダイブエムエーイー at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月20日

イルカと泳ぐ海・・・タヒチ・ランギロア

8/11から18の日程でタヒチのランギロアに行って来ました。
タヒチの首都パペーテまでは、直行便で11時間わーい(嬉しい顔)
この白と青のカラーリングがエア・タヒチ・ヌイの機体です。
P8180205.JPG
なんとも青い海と空、そこに浮かぶ白い雲を想像させる大好きな飛行機です。
もう、この機体を見ただけでワクワク明日からのダイビングが楽しみになります・・・ぴかぴか(新しい)

イルカ三昧
昨年もランギロアに行きイルカを見ることが出来ましたが、今年のイルカたちはものすごく近くまで寄ってきてくれました。
P8160162.JPG
もう目の前まで寄ってきてくれので、なんとタッチすることが出来るのです。
P8160190.JPG
この写真、現地のガイドさんがタッチしているところですわーい(嬉しい顔)
各言う、私も目の前にいるイルカさんに「タッチしてもよろしいでしょうか?」とことわりを入れてから
触れさせて貰いました・・・ハートたち(複数ハート)
野生のイルかにタッチできるなんて、私が行った中ではランギロアしか知りません。これってやはり凄いことなんだろうと思います。

どデカイウツボだあ
さてこちらは「ドクウツボ」
いかに大きいかは、ウツボの向こう側にいるお客様と比べて貰えれば一目瞭然がく〜(落胆した顔)
P8140083.JPG
ウツボに顔が並ぶまで「もっと前に・・・」とサインを出しましたが、ここまでで限界でしたがく〜(落胆した顔)
ですよね〜〜でも人間の顔よりも大きな頭のウツボでした・・・

南太平洋の夕日
今回はマイタイランギロアというホテルに宿泊しました。
全38室の落ち着いたリゾートです。
桟橋から夕景を撮った一枚です・・・
P8140086.JPG
素晴らしい海、素晴らしいリゾート・・・
ランギア最高〜〜〜わーい(嬉しい顔)               すやま
posted by ダイブエムエーイー at 18:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月15日

西表島の事

羽田D滑走路、この橋脚に潜ったなぁと離陸、八重山の海は別世界!そして、うなり崎へ。
DSC_4977.JPG DSC_4980.JPG DSC_4985.JPG
初日は「巴里のごはんやさん」、ソーキの赤ワイン煮パンを添えて、泡が進みます。
DSC_4986.JPG DSC_4991.JPG DSC_4990.JPG
「パインかんのとなり」、チャンプルも美味ですが、何といっても生パインサワー、美味。
DSC_4997.JPG DSC_4999.JPG DSC_5005.JPG DSC_5008.JPG
「キッチンイナバ」、イタリアン居酒屋、猪のたたき、ゴーヤとラフテーのピザ、泡が進みます。
DSC_5014.JPG DSC_5018.JPG DSC_5021.JPG
打ち上げは島唯一のすし屋「初枝」、島魚のみぞれ煮、〆は細巻でしょ、美味。
DSC_5045.JPG DSC_5049.JPG DSC_5052.JPG
ウナリザキの大島社長、大変お世話になりました。オーナーの吉坊とも沢山話せました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!
DSC_5047.JPG
やっぱ良いとこだなぁ、西表。
おり。
posted by ダイブエムエーイー at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月14日

西表の海

今回は1日だけアンカリング、2日はドリフトダイブでした。
所々にカスミ玉や、アイドルのニモがいました。何処かの建造物みたいなサンゴ礁も。
IMG_9941.JPG IMG_9955.JPG IMG_9979.JPG
ビッグギンガメアジ2匹、昔良く追いかけたサザナミヤッコ、つい追ってしまうバラクーダ。
IMG_0009.JPG IMG_0020.JPG IMG_0028.JPG
仲の神島、通称オガン。東の根は潮が合わず残念。カツオドリが気持ちよさそうです。
DSC_5032.JPG DSC_5042.JPG
オガン3の根浅場にはドリーがいっぱい、ナポレオンまで登場です。
IMG_0064.JPG IMG_0069.JPG
オガン洞窟ポイントは、光が綺麗。まずは入り口からの景色、そして出口近くから振り返り、
ラストは洞窟を出て少し泳いでから振り返ると、まるで海底遺跡のようですね。
IMG_0035.JPG IMG_0041.JPG IMG_0047.JPG
水温30度あったため、マグロの大群とまでは行きませんでしたが、西表の海堪能しました。
おり。
posted by ダイブエムエーイー at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月13日

台風を避けて

8/6-10、西表島へ行ってきました。
関東に向かっていた13号、沖縄に向かっていた14号を避けて。
初日は網取り方面へ。綺麗です。

デバスズメダイも珊瑚もノコギリダイも綺麗です。

なんと、ヨスジリュウキュウスズメダイ!ミスジではなく尾びれが黒い!

翌日はドリフトダイブ、トカキン曽根へ、いきなりバラク―ダの群れ。

そして、ギンガメアジの壁!

崎山沖の根では再びバラク―ダの群れ!デカイです。

最終日はオガンへGO!3の根ではバラク―ダ、デカイソマグロの登場!

逃げず、ダイバーの周りをゆっくりと。

やっぱり好きだなぁ西表。つづく。
おり。
posted by ダイブエムエーイー at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月03日

夏の撮影

3日間の撮影合宿無事終了!
俳優さんの安全管理、演技補助がメインでした。
今回はN放送協会潜水班とのお仕事です。
それにしても暑いですねぇ、顔は真っ赤になりました。
とても面白い作品で、完成が楽しみです。
ジールさん、お世話になりました。
スタッフの皆さん、大変お疲れさまでした。
おり。
FB_IMG_1533250309488.jpg FB_IMG_1533250316497.jpg FB_IMG_1533252611038.jpg
posted by ダイブエムエーイー at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月27日

光と影のコントラスト宮古島

7/17〜23台風の隙間をぬって宮古島に行って来ましたわーい(嬉しい顔)
宮古島は複雑な地形のポイントも多く、穴に差し込む太陽の光など美しい光景を楽しむことが出来ます。
こんな感じの写真が撮れました・・・
P7190128.JPG
おふたりが光に向かってカメラをむけている写真です。
ふたりの姿がシンクロしていて、いい感じですぴかぴか(新しい)

ポツンと現れたツバメウオも、わたしと太陽との間に入ってじっくり撮らせてくれました。わーい(嬉しい顔)
P7190096.JPG

カマスの群れもグッと固まっていい感じの写真を撮らせてくれました。
P7220216.JPG

長めの日程だったので、台風の影響もあったため1日観光にも出掛けました。
昨年の宮古ツアーの時も行きましたが、多良川酒造の泡盛の貯蔵庫です。
P7210201.JPG
古いものは数十年単位の古酒もあります。
以前はプロ野球のオリックスが春のキャンプをしていた為、オリックスの選手や今は亡き仰木監督のお酒も貯蔵されていました。
外は暑いのに、貯蔵庫は自然に涼しいという環境です。
是非一度は、大人の社会化見学に行ってみてください。
試飲もできて最高グッド(上向き矢印) 宮古島最高グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)            すやま
posted by ダイブエムエーイー at 17:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記