2020年12月07日

本年最後の伊豆かな・・・

先週末、西伊豆の黄金崎に行ってきました・・・
今年はやはり水温が高く、この時期でもまだ21〜22℃もありました。
透明度もおそらく20m近くは見えていてBESTなコンディションでした。

久々のウミテング
そんな中、久しぶりに「ウミテング」を見ることが出来ましたわーい(嬉しい顔)
2020_1204黄金崎umitenn2.JPG
2匹のウミテングが砂地をウロウロしていました。
もう一枚はドアップで・・・
2020_1204黄金崎umitenn1.JPG
なんともコミカルでカワイイ魚ですね・・・

ダイチャンとツーショット
今や黄金崎名物となったマダイのダイチャン・・・
ほぼ100%の確率でツーショット写真が撮れます。
今回のお客様もしっかりとツーショットを押さえることが出来ましたわーい(嬉しい顔)
2020_1204黄金崎daityann1.JPG
皆さんもぜひダイチャンとのツーショット写真を撮りにツアーにご参加くださいわーい(嬉しい顔)

さて、今年はコロナ禍の中での苦しい状況が続いていますが、心はまだ折れていませんわーい(嬉しい顔)
みなさん来年は倍にして楽しみや、喜びを取り返しましょうパンチ
   すやま
posted by ダイブエムエーイー at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年11月30日

オジサン大集合・大島/ 水深?m・田子

皆様
コロナ禍の中いかがお過ごしでしょうか?
とにかく感染しないよう、じっと耐えるしかありませんねふらふら
さて書込みが遅くなりましたが、11/13-15で大島 11/18-19で田子・雲見へと行ってきました。
じっと耐えながらも、感染には最大限気を付けながら潜っていますわーい(嬉しい顔)

オジサン大集合・大島
大島の野田浜で潜った時です・・・野田浜のアーチの下に「オジサン」が大集合しているではありませんか・・・
2020_1119大島おじさん.JPG
オジサンと言っても人間のオジサンではありませんわーい(嬉しい顔)
「ホウライヒメジ」という魚です。おそらくこんなにオジサンが群れているのは初めて見た気がしますわーい(嬉しい顔)
次の写真は人間のオジサン・・・しかも外国のオジサンわーい(嬉しい顔)
スクーター2020_1119大島〜.JPG
水中スクーターに乗った外国のオジサンでしたわーい(嬉しい顔)

水深?m・田子
ところ変わって、田子です。
いつもはキンギョハナダイの写真を載せるところですが、今回はこちらの写真・・・
2020_1119大島〜田子雲見40m.JPG
ちょっと分かりづらいですが、「サクラダイ」の群れを撮りに水深Imで撮りました。
残念なことに透明度がいまひとつ、サクラダイの固まり具合もいまひとつふらふら
次回チャンスがあれば、またチャレンジしたいものです。
翌日の雲見は透明度も良くなりました。
牛着岩の中から撮る写真は幻想的ですね・・・
2020_1119田子雲見穴.JPG

考えてみると水中では全くコロナなど気にしなくてよく、いざ船上や陸上に上がるとコロナを気にしてマスク着用・・・
早くこんな時が過ぎ去り、大声で笑ってダイビングの話ができる日まで、じっと耐えましょうパンチ
                       すやま

posted by ダイブエムエーイー at 14:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年10月05日

ベストシーズン突入・・・伊豆

皆様
伊豆の海はベストシーズンに突入いたしましたわーい(嬉しい顔)先週末に田子、黄金崎、安良里と潜ってきました。

キンギョハナダイが美しい田子
田子と言えば何といっても「キンギョハナダイ」が群れていて、水中に入ると水の色がオレンジ色かと思うほどですわーい(嬉しい顔)
田子kinngyo.JPG

大物から小物まで・・・黄金崎ビーチ
先ずはチヨ〜かわいい「オオモンカエルアンコウ」
イロ黄金崎.JPG
写真の左側に写っているのは私の左手の人差し指です。カエルアンコウちゃんは3mmくらいか?
ここまで小さい子が撮れたのは初めてかもしれませんぴかぴか(新しい)
次は砂地にじっとしている「大ヒラメ」を発見しましたわーい(嬉しい顔)
遠近感はあるものの、ヒラメの奥のお客様と比べると、いかに大きなヒラメかと想像できることと思います。
黄金崎hirame.JPG
黄金崎では他にもネジリンボウ、カマスの群れ、マダイ、トビエイ、などなど多種多様な生物を見ることが出来ました。

最終日は安良里でボート
安良里ではメジナの群れや、キンギョハナダイの群れも登場してくれました。
そんな中、ウミシダに生息する「コマチコシオリエビ」を撮りました・・・
安良里コマチ.JPG
カニのようにも見えますが、エビの仲間です。

透明度はどのポイントも20m前後は見えましたわーい(嬉しい顔)
水温も26度はあるので、フードベストも不要です・・・
まさにベストシーズンの伊豆ぴかぴか(新しい) 皆様もぜひご一緒しましょう・・・
                    すやま
       

posted by ダイブエムエーイー at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年09月24日

透明度抜群!!!西表

皆様こんにちは・・・シルバーウイークは国内旅行行かれましたか?
すやまはお客様のリクエストで西表島へ行ってきましたわーい(嬉しい顔)
西表は石垣島から船で一時間ほどで到着します。

石垣島と言えば・・・
石垣島と言えば島の英雄、沖縄の英雄・・・かの具志堅用高でちゅね・・・わーい(嬉しい顔)
離島桟橋にその銅像があります。
具志堅.JPG
何度となく西表に行きましたが、初めて記念写真を撮りましたパンチ

透明度抜群&激流
ダイビングの2日目に西表の有名なダイビングスポット「仲の神島」通称「オガン」へ行くことができました。
エントリーするとその抜群の透明度の良さが分かりました。恐らく30mから40mは見えていたでしょうわーい(嬉しい顔)
オガン1.JPG
見えているダイバーが捕まっている棚の上で水深18mほどです。
吐いている泡が、ダイバーの後方に流れていくのも見てわかると思います。
数は少なかったですが、大型のイソマグロやロウニンアジを見ることが出来ましたわーい(嬉しい顔)

サンゴもイキイキ
こちらの写真は浅い水深です・・・
エダ珊瑚がぎっしり群生して、イキイキしているのが見て取れますわーい(嬉しい顔)
サンゴ.JPG

最終日には数は少ないですが、バラクーダの群れも現れてくれました・・・
バラクーダ.JPG
オガンには1日しか行かれませんでしたが、西表の海を十分に満喫することが出来ました。

まだまだこれからが伊豆などもベストシーズンです・・・
ぜひ、海へご一緒しましょう。          すやま
posted by ダイブエムエーイー at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年09月03日

週明けは西伊豆へ・・・

さて、週が明けて黄金崎と田子へ行ってきました。
こちらは透明度が上がったそうですわーい(嬉しい顔)

圧巻の光景
黄金崎では、アオリイカの産卵床にイサキの子供たちがいて、そこにワカシ(ワカシ→ワラサ→ブリ)
と成長しますが、要するにブリの子供たちがそのイサキの子供たちを襲っていました。
そこに、カンパチやシマアジも参戦わーい(嬉しい顔)
アオリイカの産卵床だけあって、アオリイカもやってきます・・・
2020_0901kogane2.JPG
通常は何回か襲ったらどこかへいなくなってしまいますが、永遠とお食事をしていました。
もうワラサに成長するのも、あっと言うまでしょう。

黄金崎のアイドル、真鯛のダイチャンも元気でした。
2020_0901kogane1.JPG

他にはネジリンボウが多くみられました。
珍しい、ニシキフウライウオもカメラにおさめることが出来ました。
2020_0901kogane3.JPG

これから伊豆は良い時期になります・・この秋もダイビング楽しみましょうexclamationexclamationexclamation
                     すやま
                   
posted by ダイブエムエーイー at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

先週末 伊戸へ・・・

毎年の恒例で、お客様からのリクエストで伊戸へ行ってきました。
今年は透明度が今一つでしたが、沢山のドチザメとアカエイを見てきました。

大迫力の光景
伊戸と言えば、ここ数年ドチザメの餌付けで有名になり、お客様も増えてきているようです。
そんな中・・・このシーン
2020_0828伊戸same3.JPG

2020_0828伊戸same2.JPG

いかがでしょう?何匹のドチザメがいるか分かりません・・・
最近ではサメも相当慣れてきて、お客様が餌付けすると噛まれたりする事もあるそうで要注意です。
昨年は館山を襲った台風で行くことが出来ませんでした。
今年は潜れたものの透明度が今一つ。
参加された皆さんの水中写真も・・・
2020_0828伊戸minnna.JPG

透明度が良ければ、後ろにサメがうじゃうじゃ写っていることでしょう・・・
来年はうじゃうじゃのサメと記念撮影しましょうパンチ
今年もありがとうございましたわーい(嬉しい顔)  すやま

posted by ダイブエムエーイー at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年08月21日

宮古島報告・・・

皆様こんにちは
宮古島へ行ってきました・・・宮古の海の報告ですわーい(嬉しい顔)

地形と光
宮古島と言えば穴と、そこに射しこむ太陽の光。
自然が織りなす、ダイバーでしか見ることのできない光景が目の前に広がります。

「ミニ通り池では・・・」
2宮古あな.JPG
水中から穴に入り、陸上から見ると池(実施には海とつながっています)に浮上する瞬間をとらえた写真です。

「Wアーチ・・・では」
あな1宮古.JPG
穴の中から外の光と、ダイバーを入れて撮ってみましたわーい(嬉しい顔)

「L字アーチ・・・では」
アーチをくぐりぬけると、そこには数千、数万の「スカシテンジクダイ」・・・
ダイバーが光を当てていますが、全体は雲のように見えるのが分るでしょうか?これほどの数のスカシテンジクダイは初めて見ましたがく〜(落胆した顔)
すかてん1.JPG
これらの写真は、その時の透明度、他のダイバーの数、太陽の位置などが絡み合った、まさに「一期一会」の瞬間ですぴかぴか(新しい)

かわいい小物
もちろん宮古島では地形だけでなく魚影も豊富です。今回はホソカマスの群れや、ナンヨウハギ、大物ではロウニンアジなど数え上げたらキリがないほどです。
そんな中、かわいい一枚・・・
みやこモンツキ.JPG
モンツキカエルウオ〜わーい(嬉しい顔)
頭の大きさ8mmくらいです。そんな小さな顔や体の中に摩訶不思議な模様が彩られているじゃありませんか・・これも自然のなせるわざですね。
MAEでは9月にも宮古島ツアーがあります。ご参加の皆様、宮古の海を満喫して来てくださいパンチ
                  すやま



posted by ダイブエムエーイー at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月20日

今回もハンマーヘッドだあ〜

先週の予告通り、2週連続で大島に行ってきました・・・
今回は大雨警報が出るほどの土砂降り雨がく〜(落胆した顔)
しかし18日土曜日の早朝、見ることが出来ました・・・
ハンマーヘッドだあ
hannma-.JPG
残念ながら、土砂降りの後なので水の濁りもあり、ピントいまいちでしたが見ることが出来ました。
前日の金曜日、翌日の日曜日も見ることが出来たようです・・・わーい(嬉しい顔)

野田浜では・・・
その他、野田浜ではツバメウオの群れを見ることが出来ました・・・
tubame.JPG
30匹以上の群れで、一瞬ここは沖縄?・・・と錯覚するほどの群れでした。
他にも秋の浜ではカスザメやイサキの群れ等、見ごたえ十分な大島の海でした。

この時期から10月くらいまでは毎日のようにハンマーヘッドは見ることが出来るのではないでしょうか?
ビーチから入り、かなりの高確率でハンマーが見ることが出来る・・・水深はせいぜい12m前後
但し、早朝に限ります・・・わーい(嬉しい顔)
先週より日の出が遅くなったため、今回は4時起床、4:45エントリーでした。
大島のハンマーヘッド狙い、朝に強い方にはお勧めですexclamation×2          
     すやま


posted by ダイブエムエーイー at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月13日

大島のハンマーヘッド

みなさまこんにちは・・・
先週の金土日の3日間で伊豆大島へ行ってきました。
皆さんはご存じでしょうか?大島でハンマーヘッドが見れることを・・・

早朝3時30分起床
さて、ハンマーヘッドを見るためには4:30には「ケイカイ」というポイントでエントリーします。
そのために、3:30には起床、準備、移動といった具合ですがく〜(落胆した顔)
そのかいあって・・・出ました
hannma-1.JPG
恐らく2m近くはありそうなハンマーヘッドが何頭も泳いできます・・・
hannma-2.JPG
早起きは三文の徳と言いますが・・・早起きはハンマーの徳でしたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
他にもイサキの群れや、カンパチ、カスザメも現れてくれました・・・
kasu1.JPG

水深40m
あまり大きな声では言えませんが、水深の40mでは「アサヒハナダイ」という身体の背中の後ろの方に、赤と白のラインが特徴的なハナダイを見ることが出来ました。
asahi1.JPG

大物あり、小物あり・・・今週も金曜日から大島に行く予定です。
もっと良いハンマーの写真が撮りたい〜わーい(嬉しい顔)
人間の欲ってキリがありませんね・・・ふらふら
                       すやま
posted by ダイブエムエーイー at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年06月30日

再開第一弾・・・宮古島!!!

皆様 おはようございます・・・
お客様からリクエストをいただき、ツアー再開第一弾で6/25〜29で宮古島へ行ってきましたわーい(嬉しい顔)
梅雨も明けた宮古島で、結構日焼けもしてしまいました。
宮古島と言えば地形のポイントも多く、トンネルやホールそこに射す太陽の光など美しい光景を見ることが出来ます。
クロスホールというポイントで撮ったそんな一枚がこちら・・・
2020_0628kurosu.JPG
ホールの中でいろいろと位置を変えたりしながら、いろいろな角度からシャッターを切ります。
太陽の光って凄いですね・・・美しい光景にうっとりさせられます。

生物は大型のロウニンアジやイソマグロなども見ることが出来ました。
マクロな生物もいろいろと見ましたが、そんな中で私は初めて見ました・・・
「ユキンコボウシガニ」
2020_0628yukinnko.JPG
挟んでいるいるガイドさんの指からみて、せいぜい5mmくらいの大きさです。
足や目も少し見えているのがわかるでしょうか?
海の中には、見たことも聞いたこともない生物がまだまだいくらでもいます・・・わーい(嬉しい顔)
この夏もそんな「お初」を捜しに一緒に潜りましょう!!!
                             すやま



posted by ダイブエムエーイー at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年06月21日

再開です・・・

皆様
お元気でしょうか?
さて、6/19日に県外移動制限が解除され、MAEも活動を再開いたします。
ドゥ・スポーツプラザでのスノーケリングコース、体験ダイビング、ダイビングスクール
伊豆半島、七島、沖縄方面へのステップアップツアー等も再開いたします。

但し、7/4-5のIOPバーベキューツアーは中止といたします。
また、8/18-19の土肥花火ツアーは花火は中止となりました。
(ツアー自体はは集まれば実施いたします。)
今しばらくは、少人数のリクエストベースでツアーを実施してまいります。

今後ともDive MAEをよろしくお願いいたします。

                         代表取締役 須山和弘
posted by ダイブエムエーイー at 09:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月06日

5月7日からの営業に関しまして

臨時休業延長のご案内
政府より5月4日に発出された緊急事態宣言の延長に伴い、引き続き5月31日までダイビングスクールを休業とさせていただきます。
尚、6月1日以降の営業に関しましては改めてブログにてご案内させていただきます。

皆様と海でお会いできる日を楽しみにしております・・・
                                       DiveMAE 須山和弘
posted by ダイブエムエーイー at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年04月18日

緊急事態宣言を受けて・・・

皆様こんにちは

Dive MAEでは、政府より発出された「緊急事態宣言」を受け、ダイビングスクール、ステップアップツアー、並びにドゥ・スポーツプラザでのスノーケリングレッスンは開催を中止いたしております。
また、4月10日より行っております臨時休業は引き続き5月06日まで実施いたします。

尚、5月07日以降の営業に関しましては、あらためましてブログにてご案内させていただきます。

期間中はご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


                        有限会社 M.A.Eプランニング
                          代表取締役 須山和弘
posted by ダイブエムエーイー at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年04月09日

CMにでた〜

本日はもう一つ書込みがあります・・・
現在オンエアされている「エビオス」のCMに西谷が出ていますわーい(嬉しい顔)
https://www.asahi-gf.co.jp/special/ebios/ebiosjyou/
サラリーマン役の中村トオルさんを、海女さんがワカメのポンポンで応援しています。
向かって右側が西谷ですわーい(嬉しい顔)
一瞬なのでかなりわかりづらいです・・・

そんな方のために・・・スクリーンショット
ebiosu.jpg

1月の寒い時期に早朝の撮影でしたがく〜(落胆した顔)
皆様にも西谷の応援が届きますよう・・・

すやま

posted by ダイブエムエーイー at 11:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

海のお仕事・・・

皆様・・・コロナ対策でご自宅にいることが多い日々とお察しいたします。
そんな中、すやまは先週から海での作業のお仕事に行ってきました。
沈没した船(すでに引き上げられたました)その後、海底に散乱した残りを回収するという作業です。
水深30m
目的の場所は水深が30mあるため、潜降して水底では15分しか滞在できません。
3バディ、6人で回収します・・・
hitayi4.jpg

hitachi6.jpg

3バディーが順番に潜り、水底で網に回収物を入れて船上から引き揚げます・・・
hitati2.jpg

これを一日2回・・・4日間の作業でした。
1回の時間は短いものの、水深30m、透明度5m、水温10度 やっぱりチカレターふらふら
1hitati.jpg

私たちが潜っている間、漁師さんたちは魚釣りなどして・・・
hitati3.jpg
こちらはホシザメ・・・他にもメイタガレイやショウサイフグなど釣りあげていましたわーい(嬉しい顔)
まだまだコロナとの戦いは続きそうですが、皆さん頑張りましょうexclamationexclamationexclamation      


             【休業のご案内】

明日、4月10日よりDive MAEでは、政府より発出された「緊急事態宣言」を受け、ダイビングスクール、ステップアップツアー、並びにドゥ・スポーツプラザでのスノーケリングレッスンの開催を中止するとともに、臨時休業とさせていただきます。
期間中はご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

すやま

posted by ダイブエムエーイー at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月27日

奄美のザトウクジラ

皆様
ご無沙汰しております・・・気が付くと2月も終わろうとしているじゃありませんかがく〜(落胆した顔)
これが今年の初投稿・・・それだけ海に行っていないと言うことですねもうやだ〜(悲しい顔)
それでは気を取り直して投稿です・・・世間ではコロナウイルスで大騒ぎの中、2/20〜25まで奄美大島に行ってきましたわーい(嬉しい顔)
この時期の狙いは、恐らく我々が狙って海で見ることのできる最大級の大物「ザトウクジラ」ですわーい(嬉しい顔)
奄美大島の南側に位置する、古仁屋という港から出港してザトウクジラをボートから・・・そして「いい子」がいれば海に入り水中写真も狙います。

いい子がなかなか、いない〜
先ずはブロー(潮吹き)などを、見つけてザトウを捜します・・・
見つけたら先ずはボートから観察します。何頭いるのか?親子なのか?一度潜ると、どのくらいでまた水面に上がるのか?
そんな写真がこちら・・・
amami.JPG
前の1頭は潜り、2頭目は水面でブローしている写真です・・・
次の1枚は深く潜るために、しっかり尾を上げたところです。
amamiテール.JPG
私たちがヘッドファーストで潜るときに、水面にフィンが上がるのと同じですねわーい(嬉しい顔)
次はボートの前で、カメラを構えやはり観察しているところです。
2amamiテール.JPG
そして、「いい子」を捜します・・・「いい子」とはあまり泳がない・・・下手をすると水中で止まっているなど・・・そんな子がいると水中撮影の大チャンスですわーい(嬉しい顔)
今回4日間捜しましたが、そんな子には出会えませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
ザトウが泳いでいるところに飛び込んで、水中写真を狙うも「あ〜〜」の繰り返しもうやだ〜(悲しい顔)

しかし、ボートからでも十分にザトウクジラを堪能できました。写真には撮れませんでしたが、クジラが全身を出してのジャンプも数回見ることが出来ました。
写真には収められなかったものの、水中でも2回ほど見ることが出来ましたわーい(嬉しい顔)

来年はぜひ水中写真を撮りたいものです・・・      すやま





posted by ダイブエムエーイー at 18:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月28日

今年は最後の大島・・・

皆さんこんにちは・・・冬らしくなって来ましたねふらふら
少しご報告が遅れましたが11/15〜17で伊豆大島に行ってきました。
今年は水温が暖かいといいますが、まだ大島も23℃ほど水温があり、快適にダイビングを楽しむことができました。
合計で6本潜りました・・・その中で「ケイカイ」というポイントではカメに会うことができました。
oosima かめ.JPG
この「ケイカイ」最近ではハンマーヘッドが見られるということで、話題になっています。
特に早朝ということで、私たちも入りましたが、今年はもう時期が終わっているらしく、残念もうやだ〜(悲しい顔)

群れるんだ
さて、ところ変わって「秋の浜」
イシガキダイが群れていました・・・
大島 イシガキ.JPG
割合単独で見ることが多いので、群れていると珍しい気がします・・・

自然のすばらしさ・・・
さて、お次はニシキフウライウオです。
nisiki fuurai.JPG
うしろのソフトコーラルに見事に擬態していますね・・・
こういった生物を見ると、「自然てすごいな〜」と感動するばかりです。

さて、今年もあとひと月・・・12月は伊豆海洋公園に一回、行く予定です。
それが最後かな・・・

また、ご報告いたしますね!!!わーい(嬉しい顔)
                      すやま
posted by ダイブエムエーイー at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月05日

オレンジ色の海

連休初日・11/2に日帰りで西伊豆田子に行ってきました。
海はべた凪、水温は相変わらず24度をキープわーい(嬉しい顔)
そんな中、田子の名物「キンギョハナダイ」の群れを見てきました・・・

海がオレンジ色に・・・
ダイビングサービスの社長曰く、例年は絨毯のようにキンギョハナダイが群れるんだけど、今年はカーテンのようだと・・・
tago金魚1.JPG
絨毯でもカーテンでも良いのですが、とにかく海がオレンジ色になるぐらい群れているのですわーい(嬉しい顔)

カンパチが〜
群れているのはキンギョハナダイだけではありません、壁のように、イサキとタカベの群れています。
そこへ、カンパチが捕食に突っ込んできます・・・
kannpa1.JPG

一斉に動きが早くなり、逃げ惑うイサキとタカベ・・・こんなシーンは何度見ても胸が躍りますね。
今年は水温がまだ落ちないので、伊豆の海まだまだ楽しめそうですわーい(嬉しい顔)exclamation×2
              すやま
posted by ダイブエムエーイー at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月28日

黄金崎3日間

先週週末は台風21号の影響で東伊豆は土曜は全滅・・・
というわけで、金土日と西伊豆黄金崎のビーチを3日間潜りたおしてきました・・・
水温24〜25度、透明度は15m〜20mと抜群のコンディションでしたわーい(嬉しい顔)
今回のアイドルは先ず「カスリハゼ」
2019_1027黄金崎haze.JPG
背びれのブルーがなんとも美しいハゼですね・・・
でも大きさは全長で1pあるかないかの大きさです。老眼の私には厳しい撮影です・・・
お次は「ホタテツノハゼ」
こちらも背びれに特徴がありますね・・・
2019_1027hotatetuao.JPG

続いてのアイドルは「セミホウボウ」
胸鰭を翼のように広げて、まるで飛んでいるようです・・・
kogane houbo.JPG

最後になりましたが、中層ではイサキが群れをなして泳いでいました・・・
2019_1027黄金崎ビーisaki.JPG

まだまだ秋は本番真っ盛り・・・秋の伊豆を満喫しましょう!!!
             すやま
posted by ダイブエムエーイー at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月24日

台風19号と20号の間で・・・

10/11〜21で石垣と宮古へ行ってきました。
ちょうど台風19号と20号が東日本に襲い掛かるその隙間を縫ってのツアーでした。
石垣島では・・・
私がこの魚を見るのはたぶん2回目か3回目・・・
石垣 めがね.JPG
「メガネウオ」です・・・思い起こしてみると、私にとってはジンベイやハンマーヘッドよりレアものですわーい(嬉しい顔)なんとも、愛嬌のある顔をしているじゃありませんか・・・

カメが見ることができるポイントでは、ほぼ100%遭遇することができました。
石垣かめ.JPG
10/14に一度羽田に戻り、近くのビジネスホテルに泊まり15日から今度は宮古島です。

宮古島では・・・
「ニシキテグリ」を写真に収めることができました・・・わーい(嬉しい顔)
ニシキ宮古 .JPG
恐らく10分以上は粘って撮った写真です・・・
もう一枚、こちらは「バブルコーラルシュリンプ」
みやこ バブル.JPG
なんとも美しいエビではありませんか?

さあ、明日からは伊豆にでかけます・・・今度は台風21号が気になりますが、今年はすべてかすりながら潜っています。明日からもきっと大丈夫と信じてわーい(嬉しい顔)
それでは・・・行ってきます〜〜〜わーい(嬉しい顔)
                                       すやま
posted by ダイブエムエーイー at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記