2014年03月20日

水温30℃

昨日、都内近郊のダイビングプールへ撮影のお手伝いに行ってきました。
水温30℃でとても綺麗なプールですが、朝7時から夕方5時まで入っていると、
6.5mmのスーツでもだんだんと身体は冷えてきます。
DSCF3456.JPG
企画ものの作品なので、詳しくは説明できませんが、とても面白い、
水中で見ていても笑ってしまうような画が撮れたと思います。
私の役目はCカードを持っていない、体験スクーバもやったことのない人を
スクーバで4mまで潜らせ、口からある大きさの泡を吐かせるまでのサポートです。
しかもマスクではなく、ゴーグルなんです。
そう、水圧で痛くなるのでゴーグル内には水を入れました。
鼻が出ているため、鼻から水を吸ってしまう心配もありますね。
そんな過酷な状況下で、とても落ち着いていて、よく頑張りました。
スクーバに興味を持っていただいたようです(笑)
おり。
posted by ダイブエムエーイー at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90941770
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック