2013年06月25日

今年も行ってきました、 五島長崎国際トライアスロン大会

先週の金曜日、ジェットホイルで長崎港〜福江島へ渡る予定でした。
しか〜し、台風4号が最も九州に接近する日のため、船はほぼ全便欠航!
ラッキーなことに飛行機がとれて、無事福江島へ入ることができました。
IMG_20130625_053947.jpg
そして、選手登録会場へ、ここではレースに必要なグッズがもらえます。
なにより選手の証、リストバンドがレース終了まで腕に巻かれるのです。
DSC_0011.jpg
各種目のトランジッションバッグ(各種目で使用するシューズ等)を用意し、
土曜日はバイクを水泳会場のバイクラックへ預託し、準備万端です。
DSC_0014.jpg DSC_0027.jpg
レース当日、3時起床、朝食。ストレッチ、テーピングを施し、バスで会場へ。
会場ではチップの入ったアンクルバンドをもらい、両腕にはナンバーが書かれ、
脚には年代別(私はM45)が書かれます。年齢がバレバレなんです(笑)
トイレや、バイクへ補給食を装備したり、タイヤへ空気を入れたりします。
07:00スタートの号砲がなり、長い一日の始まりです。
コースは以下の通りです。
img-625111735-0001.jpg
スイムは1.9Kmを2周回する3.8Kmです。
沖合いは多少うねりがありましたが、ほぼフラットでした。
どうしても他の選手との接触があり、思うようには泳げません。
スイムアップしたらなんと、雨じゃないですか!
しかもアップダウンの激しいバイクコース、下りのカーブで落車しないようにだけ
注意し、とにかく山を登り、下り、その繰り返しの180.2Kmでした。
途中、激しく雨が降りかなりタフなレースとなりました。
2013バイク.jpg
ランは14Kmを3周回する42.2Kmです。
大きなアップダウンが2箇所あるので、1周する間に4回登ることになります。
雨が降ったりやんだり、脚にも厳しいタフなコースです。
2013ラン.jpg
目標は前回のレースより速くゴールすることでした。
終始雨が降り、タフなレースで心が折れそうになりましたが、脚を前へ出すことだけ
考え、ゴール会場を目指しました。
2013ゴール.jpg
今年も無事226.2Kmを完走することができました。
しかも、昨年より1分少々ですが、速く帰って来られました。
応援ありがとうございました!感謝です!
おり。
リザルト 166位/731人
トータル:226.2Km 12時間37分19秒
スイム : 3.8Km 1時間26分52秒
バイク :180.2Km 6時間43分09秒
ラン  : 42.2Km 4時間27分18秒
posted by ダイブエムエーイー at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70001129
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック