2011年05月06日

今年は国内で

久々にゴールデンウィークを国内で過ごしました。
せっかくなので、千葉館山へ行くことに。
5/3出発、少しなめてました。
なんと、アクアラインへ入るまでが大渋滞!
DSCF6648 (2).JPG初日は波佐間でマンボウと一緒に泳ごうなんて、考えていたら、到着はなんと12時でした。
それでもせっかくなので、1本潜ることに。
高根へ、水中の鳥居にはコブダイがうろうろと泳ぎ回り、
ダンゴウオもいたのですが、あまりの寒さに、焦点もうまく合わず・・・
次は、マンボウかなと思っていたら、ゲストのみなさん、寒いからとパス!
水温15度、曇り、しんしんと寒さが伝わってきました(笑)

翌日は大晴天!気を取り直し、西川名へダイブ。
水温は変わらず15度、でも晴れているせいか、気分も上がってからの寒さも違います。
かなりの数のマアジ、ヒゲダイの群れは健在で、クエもところどころ、大きいのがホバリングしていました。
DSCF6657 (2).JPG
その他、イシガキフグ、ヒラメ、テングダイが目立っていました。
DSCF6654 (2).JPG DSCF6659 (2).JPG DSCF6660 (2).JPG
温泉はいつもと違う「里見の湯」へ行ってみました。
いくつもの風呂があり、冷えきった身体をのんびり温めてきました。
夜は新鮮な魚介、なかでも勝浦で朝とれた新鮮なカツオ、美味しかったです!
この時期まだまだ冷たいですが、透明度が良く気持ちのいい海でした。
おり。
posted by ダイブエムエーイー at 11:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
イシガキフグってあんなに
大きくて綺麗なのですか
私が夏に行っても逢えますか
又楽しみが一つ増えました
Posted by ばば at 2011年05月09日 10:30
ばばさま
捕まえないと、あんなに威嚇はしないでしょう(笑)
通常はもっとスリムな体型です!
お楽しみに。
Posted by おり at 2011年05月10日 10:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44904433
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック