2011年02月16日

龍馬号その1

先輩がオーナーのパラオクルーズ船「龍馬号」へ乗船してきました。
今回はレギュラーコースということで、マラカル島沖〜ウーロン〜ニュードロップ〜ペリリュー島をまわり帰ってきました。
龍馬号は快適そのものでした。
今回はM大の先輩、後輩、先輩の社長仲間で14名のにぎやかなパーティーとなりました。
船上では女性シェフのおいしい料理と、言うまでもないお酒を存分に堪能しました(笑)
ワイン、スパークリングはなくなりました。
1102RYOMA 038.jpg 1102RYOMA 014.jpg 1102RYOMA 073.jpg
ダイビングはというと、大当たりといってもいいでしょう!
ブルーコーナーではサメ、ナポ、ロウニン、ギンガメ、パラクーダのオンパレード。
そして、圧巻はペリリューコーナーでの超激流の中、500匹位のロウニンアジの群れ!
ギンガメではないですよ。
またクルーズならでの早朝ニュードロップオフ、安全停止中にカジキマグロと遭遇!
大興奮!写真は無理!
この季節ならではのブルーコーナーの風物詩、ツノダシノの群れ200匹位でしたが綺麗でした。
そして、ペリリューでの安全停止中、バンドウイルカ親子との遭遇!遠めでしたが、なんとか。
安全停止には何かが起きる。あきらめず念ずると何かが見れる。
続きは、また。
おり。
1102RYOMA 061.jpg 1102RYOMA 097.jpg 1102RYOMA 092.jpg
posted by ダイブエムエーイー at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43453807
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック