2010年04月15日

シュモクにダイブ

昨日、撮影のお手伝いで、東京近郊の水族館へ行ってきました。
超人気のイケメン芸人が、シュモクザメにタッチするという、企画物です。
閉館の18時30分から開始、その前に
マスクにCCDカメラの設置、水中スピーカーの設置、フルフェイスマスクのセッティング、
フロートの設置と準備を進めました。
主役のK田さん、端正な顔立ちに、細身の長身、それに加え、面白い、人気が出るのもわかりますねぇ。
いい男でしたよぉ!
水深は3m位、水温24度とあったかです。
その中をハンマーヘッドシャークの赤ちゃんといっても、1.2m位はあるし、姿かたちは親と同じだし、それはそれは、迫力ありました。
ギンガメアジやマダラトビエイもかなりの数いて、コードや我々の身体にぶつかってきます。
素潜りで水底まで着くや、相方から水中スピーカーで指示がとび、ギャグをやったり、リアクションしたりと、大変そうでした。
そして最大のミッション、シュモクにタッチは見事に大成功!
最後までさわやかな好青年でした。
後片付けは、時間が押してしまったため、水族館のゲートが閉まる15分前に、なが〜い橋を猛ダッシュして、駐車場から車を出したり、いろいろありましたが、水槽は貴重な経験ができました。
なぜか、大会の前にはハードな撮影のお手伝いがあるんですねぇ(笑)
今週末、宮古の大運動会に参加してきます!
おり。
DSCF4414.JPG DSCF4406.JPG dscf4422 (2).jpg
posted by ダイブエムエーイー at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37124366
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック