2010年02月11日

頭、ガーン!

本日、真冬の真鶴へ潜ってきました。
雪が降っていたら、やめようと思ったのですが、なんと早朝は晴れ。
水温13度、気温7度、透明度12mといったところでしょう。
ベニカエルとウミテングの情報を聞き、寒い中、30分の楽しいダイビングをしました。
水面にはウミタナゴや、ネンブツダイがキラキラとまぶしかったです。
ダイビングってほんと、いいですねぇ!
浮上後は超熱風呂であったまり、本日のメインその2の会場へ。
そう、真鶴UGOへ、ウエットスーツをつくりに行きました。
お客様も工房見学を兼ねて、採寸できるのでいつも大喜びです。
職人さんの話も面白く、いろんなダイバー見てるなぁって感じです。
そして本日のメインその3、漁港で新鮮なアジ三昧とサザエを堪能して帰路へつきました。
仕事とはいえ、いつも楽しんでしまう、
おりでした。
dscf4138 (2).jpg dscf4144 (3).jpg DSCF4150.JPG
posted by ダイブエムエーイー at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35257972
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック