2022年07月06日

行ってきました西表・・・

6/30〜7/5で行ってきました西表島わーい(嬉しい顔)
台風4号が沖縄本島や九州地方で大雨などのニュースになっていましたが、幸いなことに西表では少しの影響で済みました・・・

圧倒的な透明度
今回5日間で15本のダイビングでしたが、透明度が間違いなく30m以上のポイントもいくつかありました。
2022_0704西表toumei1.JPG
そんな時はつい、下からのアングルでボートや潜降してくるダイバーを撮ってしましますわーい(嬉しい顔)

サンゴもイキイキ
数年前にオニヒトデの大発生でほとんどが白化してしまったサンゴも復活したそうです。
2022_0704西表sanngo.JPG
一面に広がるサンゴたちですexclamation×2

では、見てきた魚君たちを紹介します
透明度が良い場所での「アカネハナゴイ」もまた美しい・・・
2022_0704西表akane.JPG

「カメ」君にも何度か会いましたわーい(嬉しい顔)
2022_0704西表kame.JPG

砂地ではちょっと注意の「ヒメオコゼ」・・・砂と同化しているので分かりずらいのですが、ヒレを広げると
なかなか美しい色合いの胸ビレを広げてくれます。
背びれは棘があるので要注意ですがく〜(落胆した顔)
2022_0704西表hime.JPG

続いては「ギンガハゼ」パッと見は地味なハゼですがよくよく見ると、青い点がとても美しいハゼです。今回撮れたのは地の色がグレーですが、黄色の地に青の斑点の個体もいます。青い点が銀河を現しているのでしょうか?なんともロマンチックなネーミングですね
わーい(嬉しい顔)
2022_0704西表ginnga.JPG

今度はサンゴの中に生息している「キイロサンゴハゼ」なかなか撮りづらい魚ですが、やっと一枚撮らせてくれました。
2022_0704西表kiirosanngohaze.JPG

最後は「マンジュウイシモチ」の赤ちゃんです・・・ガイドさんたちは「マンジュウチビモチ」と呼んでいましたわーい(嬉しい顔)
2022_0704西表mannjyu.JPG
全長は1pぐらいでしょうか?柄もちゃんとあり、身体はスケスケ・・・めちゃくちゃカワイイ子でした。

皆さん、夏は始まったばかりです・・・一緒に海へ出かけましょうexclamation×2
来週は15日から石垣島へ行ってきます〜        すやま
posted by ダイブエムエーイー at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189647031
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック