2018年03月20日

映画鑑賞

お手伝いした、吉永小百合さん120本目作品、滝田監督「北の桜守」を劇場で鑑賞しました。
試写会では自分の担当シーンが気になっていましたが、今回は作品全体を楽しめました。
一粒で二度美味しい、楽しめるつくりとなっており、回想シーンも多く飽きません。
小百合さん迫真の演技、顔のアップも随所に、とっても綺麗です!
親の老い、自分の老いを考えさせられる作品でもありました。
冷たい稚内の海、思い出します。
1497522263872.jpg
映画のエンドロールにセーフティーダイバーとして、名前を出していただきました。
こちらはパンフレットです。
DSC_4456.JPG 3パンフレット.jpg
ぜひ劇場へ。
おり。
posted by ダイブエムエーイー at 17:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
タモリさんも羨ましがるような、吉永小百合さんの映画に関わる仕事、おめでとうございます。エンドロールへの記載、確認しました。高い技術力が、評価された証ですね!
素晴らしいので、鑑賞しにお伺いいたします♪ やんよりです!!
Posted by やんよりです at 2018年03月23日 20:58
やんさん
あざーす!
今の自分は先輩方のおかげです。
ぜひ、ご夫妻で劇場へ!
1人1,100円ですよ〜(^ω^)
Posted by おり at 2018年03月23日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182746788
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック